ブログ

血行を良くする

みなさん、こんにちは。
髙島クリニック院長の髙島正広(たかしま まさひろ)です。

今日のテーマは「血行よくすること」についてお話しします。

 

みなさんは血行を良くするために何をしていますか?

 

お風呂で半身浴

有酸素運動

マッサージやストレッチ

 

どれもいいことですね。

血行が良くなると思います。

それ以外に、血行を良くすることって何があると思いますか?

 

実は「血行が良くなる」ことには2パターンあります。

1つは「血管が一時的に拡張して流量が増える」こと

もう1つは「血管の中に溜まったゴミがなくなって流量が増える」こと

 

先ほどの身体を温める行為は全て「血管を拡張させる行為」です。

これは、体が温まることで血管が一時的に拡張して血液の流量が増えることで起こる血行改善です。

一時的なものなので、拡張した血管も時間が経つと収縮し元に戻ります。

だから、毎日お風呂に入っていても血行が継続的に改善したりすることがないのですね。

皆さんは血管て水道管みたいなパイプだと思っていませんか?

血管は筋肉なのでパイプと違って伸びたり縮んだりするんですよね。

血管が拡張するって聞くと納得してくれる人も多いですが、それがすぐに戻るんだってことは忘れがちなんですよね。

 

また、血管を拡張させる行為は発汗を伴いますね。

これは、水分が減って血液がドロドロになり易いので要注意です!

運動する際や入浴の前に水分補給を推奨しているのはこういうことです。

これはみなさん既にご存じだと思いますが。

 

さて、じゃあもう1つの「血管の中に溜まったゴミがなくなって流量が増える」とはどういうことでしょうか?

これは図を見てもらった方が早いと思うので、下の図を見て下さい。

血行を良くする

イメージできましたか?

一時的な血管の拡張による血流改善は発汗したり肌が赤くなったりと、目に見えますから分かり易いし実感しやすいですね。

ところが、血管の中のごみはみなさん見えません。

それに、そのゴミのせいで血流が悪くなっていることも知りません。

血管の中にゴミが溜まったら最終的にどうなると思いますか?

 

梗塞を発症します。

 

詰まっちゃうのでね。

 

そうなると…色々と疑問も湧いてくると思います。

 

どうしたらええねん。

答えはキレーション。

僕がキレーションを奨める理由はこれに尽きますが、

人って出せる毒と出せない毒があるし、出しやすい人と出しにくい人がいるし、人によって出す機能も千差万別なんです。

だったら、万人が安心して綺麗になれるキレーションならみんなちゃんと出せるじゃない。

血管掃除はすればするほど効果があります。

毎日摂っちゃう毒を定期的に出して掃除してあげれば、同じ年齢同じ環境で暮らしていても、老化スピードは格段に差が出ます。

 

血流を良くすることって、とても大切です。

だけど、間違わないでほしいのは、「一時的に血流を良くしても効果も一時的」ということ。

毎日毎日休みなく続けてないといけない。

大変ですし、危険です。

運動も発汗もなんでも適度が一番いいから皆さん躍起にならないでね。

それに比べてキレーションは血管自体を綺麗にして本来流れるべき流量を取り戻すことなんですよ。

見えない部分って、忘れがちなんですよ。

家でも、オシャレでも…

「見えない部分こそ~」とかいうキャッチフレーズよく聞きますよね!

あれね、体もそう。

見えない部分をどれだけ気にかけてあげたかで、将来大きく変わります。

表面的に綺麗になりたいならそうしたらいいです。

(でも僕のところでは何もできないよ)

中身から綺麗にしたかったら、アンチエイジング(老化防止)しましょう!

美しくなることって、健康になることです。

健康な体が最も美しいし、美しいと感じるものは健康です。

どうしてもシミが気になるとか、色白なりたいとか…

女性の方は色々ご要望もあるかと思います。

そんな方にはキレーションにビタミンC入れたりすることもできますんで…

ご相談下さい!それくらいは、しますよ!

PAGE TOP